ラグランロングシャツ|近江麻仕立て/天然染

すらりと見せる、天然染。

ラグランロングシャツ|近江麻仕立て/天然染

※こちらの価格には消費税が含まれています
※送料は別途発生いたします。
※10,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

ラグランロングシャツ(M)|近江麻仕立て/藍染・中色

¥40,700-

日本人向け?とわの洋服シルエット

日本全国、色々な土地の老若男女に人気。ここ数年のロング丈の人気のせいだけではないかと思います。

なぜだか袖を通すと、その動きやすさと、着丈の程よさが、皆様からご好評をいただいています。

なぜでしょう?少しご紹介します。

 

シルエットがストレート。

Aラインのものは一般的に人気がありますがこちらのロングシャツ、裾までまっすぐです。

着丈は170cmの人と、154cmの人が程よく格好良く着用できるというところを大切にしたのでほとんどの人に「しっくりくる」着丈かと思います。

けれども 好みは様々ですので着丈を短くしたい方は、ご購入後にご連絡くださいませ。無料でお直しいたします。(送料別途必要)

右だけスリット

実は「片方だけ」のデザインが多くみられるとわでざいん。こちらもそうです。右だけスリットが入っています。

 

素材のこと

とわでざいんでは「日常着」を作っています。

四角衣服も作り、洋服も作ります。そして長持ちする=ずっと着ていただける衣服でなくてはいけない。そして暮らしに馴染んでいくもの。そこをクリアにしてくれる素材を探して辿り着いたのは滋賀県の「近江麻」。昔から麻処だった近江では今でも国産技術を生かした最高の麻の布が職人たちの手によってで生まれています。その原料は、リネン麻の栽培には最適と言われるフランスで育った上質なフラックス(リネン)を使用。その後、中国で糸になり日本の滋賀県で布地になります。

天然色が美しく染色されるよう縫製の糸は50番手の綿100%を使用

近江麻でお仕立てしている衣服は糸にもこだわっています。私たちの作る衣服の特徴といえば「メンテナンスができること」です。メンテナンスのひとつに天然染があります。化学染料を使わずに、昔ながらの方法で染色している職人さんにお願いして染め替えができるのです。天然染は一般的に衣服の縫製に使われている糸、ポリエステルという化学繊維が染められません。綿なら植物から生まれる繊維なので天然染で染めることができます。また、植物性の素材(布、糸、染料)だけで衣服を仕立てることで、衣服をまた土に還すことができます。(近江麻と綿糸を土に還す実験についてはこちらをご覧ください)

季節の変わり目は特におすすめです。

平置きサイズでご確認ください。【M・l サイズ】 

*素材/近江麻100%
*藍染(和歌山県)
*縫製/岐阜県羽島市
*お洗濯/ネットに入れて通常のお洗濯が可能です。漂白剤、乾燥機は使用しないでください
*柿渋染め(黒色)による染め替えが可能です。¥20/g 〜
*着丈のお直しが可能です(短くする場合のみ)

【天然染め商品について】

藍、柿渋、ベンガラなどの天然染めの製品は必ず単独洗いを行い、影干ししてください。直射日光や照明などの紫外線による色焼け、褪色があります。収納時も紫外線をさけて保管してください。着用時は摩擦による色移りがあります。白や淡い色との重ね着や装飾品、ファニチャー類への色移りにもご注意くださいませ。着用と洗いを繰り返すことで色が落ち着き色移りや色落ちは減少します。

ベンガラの特徴

ベンガラは他の染料とは性質が異なります。初回〜10回目のお洗濯までは色落ちが多く、摩擦による色移りにも特にご注意ください。紫外線に強く、直射日光により布地への色の定着が増すので天日干しをおすすめいたします。

ラグランロングシャツ|近江麻仕立て/天然染

※こちらの価格には消費税が含まれています
※送料は別途発生いたします。
※10,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

ラグランロングシャツ(M)|近江麻仕立て/藍染・中色

¥40,700-

メンテナンスもお気軽にどうぞ。

どうか長くご愛用頂ければと思います。色々な場所へ旅へ出かけて、色々な空気の中で深呼吸させてやってください。衣服がくたびれたらお繕いいたします。お気軽にご相談ください。

▼修繕のご提案は以下の通りです。

  • 破れる前の「破れそう」という時期にご連絡ください。
  • 小さな穴などは装飾修繕いいたします。
  • 半袖にしてしまいましょう!丈をカットして短くすることも可能です。
  • 天然染が可能です。汚れが目立ってきたときやイメージを新鮮にしたいとき、職人による染色が可能。
  • その他、ご相談やお困りのことがございましたらなんでもご相談くださいませ。

その他の商品を見る