ギャザープルオーバー|近江麻仕立て/天然染

程よいギャザーを天然染で楽しめます。

ギャザープルオーバー ( F )| 近江麻仕立て/天然染

近江麻/ベンガラ染

¥30,800-

近江麻/柿渋染

¥30,800-

近江麻/藍染(中色)

¥33,550-

※こちらの価格には消費税が含まれています
※10,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。
※店頭販売も行っております。品切の場合はメールにてご連絡致します。

<こちらの衣服の染めなしもございます>
ギャザープルオーバー(F)|近江麻仕立て/染めなし

人気のギャザースモック。

近江麻天然染タイプの登場です。

使うほどに、あなたの暮らしに馴染んでいく上質な近江麻素材。

何度も着て。洗って。あなただけの色を楽しんでいただきたいです。

とわでざいんらしいギャザーの量

お袖のギャザーは多くなく、少なくもない。とわでざいんらしい分量に仕上げました。
着丈は長すぎないのでボトムスとの相性はどんなものとでも良いです。

*着用写真は素材違いの商品です

実は農婦シリーズ。動きやすいです。 

フランスの古い絵画に憧れます。そこには自然とともに生きる、働き者であたたかい暮らしが描かれているから。

それらに影響を受けてとわでざいんには「羊飼のローブ」という衣服があります。

その妹的な存在がこちらの「ギャザープル」です。

近江麻の着心地の良さと布地がやわらかく育って愛おしさをを実感できます。

四角衣服は土に還る衣服。
近江麻と綿糸で仕立てています。

時を重ねるほど美しい衣服。長持ちする=ずっと着ていただける衣服でなくてはいけない。そして暮らしに馴染んでいくもの。そこをクリアにしてくれる素材を探して辿り着いたのは滋賀県の「近江麻」。昔から麻処だった近江では今でも国産技術を生かした最高の麻の布が職人たちの手によってで生まれています。その原料は、リネン麻の栽培には最適と言われるフランスで育った上質なフラックス(リネン)を使用。その後、中国で糸になり日本の滋賀県で布地になります。この素晴らしい近江麻でお仕立てした衣服は糸にもこだわりました。

 

理由は、私たちの作る衣服の特徴といえば「メンテナンスができること」です。メンテナンスのひとつに天然染があります。化学染料を使わずに、昔ながらの方法で染色している職人さんにお願いして染め替えができるのです。天然染は一般的に衣服の縫製に使われている糸、ポリエステルという化学繊維が染められません。綿なら植物から生まれる繊維なので天然染で染めることができます。また、植物性の素材(布、糸、染料)だけで衣服を仕立てることで、衣服をまた土に還すことができると考えています。

(近江麻と綿色を土に埋めて還す実験についてはこちら

サイズについて

*素材/近江麻100%

*ベンガラ染(岡山県)・柿渋染(岐阜県)・藍染 ( 和歌山県 )

*縫製/岐阜県羽島市

*お洗濯/ネットに入れて単独洗いでのお洗濯が可能です。漂白剤、乾燥機は使用しないでください。

*柿渋染め(黒色)による染め替えが可能です。¥20/g 〜

*とわでざいんでは着なくなったとわ衣服の回収も行っております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

天然染め商品について

藍、柿渋、ベンガラなどの天然染めの製品は必ず単独洗いを行い、影干ししてください。直射日光や照明などの紫外線による色焼け、褪色があります。収納時も紫外線をさけて保管してください。着用時は摩擦による色移りがあります。白や淡い色との重ね着や装飾品、ファニチャー類への色移りにもご注意くださいませ。着用と洗いを繰り返すことで色が落ち着き色移りや色落ちは減少します。

ベンガラの特徴

ベンガラは他の染料とは性質が異なります。初回〜10回目のお洗濯までは色落ちが多く、摩擦による色移りにも特にご注意ください。紫外線に強く、直射日光により布地への色の定着が増すので天日干しをおすすめいたします。

ギャザープルオーバー ( F )| 近江麻仕立て/天然染

近江麻/ベンガラ染

¥30,800-

近江麻/柿渋染

¥30,800-

近江麻/藍染(中色)

¥33,550-

※こちらの価格には消費税が含まれています
※10,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。
※店頭販売も行っております。品切の場合はメールにてご連絡致します。

<こちらの衣服の染めなしもございます>
ギャザープルオーバー(F)|近江麻仕立て/染めなし

その他の商品を見る