toi designs とわでざいん

とわでざいんの〈染め〉について【べんがら編】

#吹屋 #べんがら #岡山県 #染め

2017.07.30 UPDATE

とわでざいんの〈染め〉について【べんがら編】

あかと暮らすまち

“ 世界最古の赤 ”と言われる「ベンガラ」は
天然の赤鉄鉱として採掘された鉱物を加工し粉末にした顔料です。

〈 とわでざいん 〉の赤い衣服は岡山県高梁市成羽町吹屋でベンガラ染色をしています。吹屋に訪れると目に入るのは美しい紅色ばかり。家の屋根も壁も柱ものれんも、土や石までもが、紅。かつて銅山として栄えたこの町では、銅と一緒に採れる硫化鉄を活かそうと、長い歳月をかけて世界初の人造のベンガラである「ローハベンガラ」が開発され、江戸の後期から明治の初期にかけて高品質な染料製造が行われていました。

ベンガラの加工過程の問題により、当時栄えたローハベンガラは衰退してしまいましたが、現在でもベンガラを使ったものづくりは吹屋に息づいています。この衣服は吹屋の婦人会の皆様が一点一点手仕事で染め上げてくれています。

「布が朽ちても色は朽ちない」という美しいベンガラ。あなたの暮らしにも土の命が色づきますように。

-------------------

べんがらで染めたとわでざいんの衣服

  • Mojiri sleeve T shirt
  • *2017年7月30日現在の在庫です

    べんがら染めに関するお問い合わせ

    「吹屋ベンガラ染の会」http://takahashi-flat.sakura.ne.jp
    * Cooperated by Ryosuke MARUYAMA

    とわでざいんのものがたり

    とわでざいんのものがたり

    toi designs STORY

    HAKAMA LIKE PANTS
    HAKAMA LIKE PANTS
      袴のようなズボンをずっと作りたかったのです。 コットンピケ素材のしっかりとした着心地でもウエストがゴムなのがとわでざいんらしいゆるさです。   夏は リネン素材でさらにゆるく爽やかに着れ…
    日々のコーディネート 冬時間。
    日々のコーディネート 冬時間。
    寒波が来て 雪が降ってはしゃいでおりますが 実際は 交通機関とか大変なのであんまり世間的にははしゃいでいられないですね そんな中で とわでざいんは 春物や 夏物を製作しております。  またその次の冬のこと…
    滋賀県の麻に出会ったとわでざいん‼︎
    滋賀県の麻に出会ったとわでざいん‼︎
    大人の工場見学してきました! 訪問したのは、滋賀県の 滋賀麻工業さん。 美しいそして気持ちがいい素晴らしい麻の布を紡績している工場さんです 徐々にこの滋賀麻さんの麻素材に切り替わって行くこととなった とわ …
    羊の毛を洗って、紡ぎました
    羊の毛を洗って、紡ぎました
    みなさん羊は好きですか? 私は リアルなものに限りものすごい羊好きです。前のお店を閉めた理由のひとつで「未年」だったからというものあるくらいです。 さて そんな 羊さんたちの毛を友人の農家さんから受け取る話があり…
    つなぐ日々のパッチワーク
    つなぐ日々のパッチワーク
    「つながってる」という言葉を例年よく耳にします。 人と人の繋がり を意味することが多いようですが、 なんとなくあまり使わないようにしています。 その関係性がその言葉だけで片付けられてしまうような  なんとも言…
    商店の内装DIY。障子を天井に
    商店の内装DIY。障子を天井に
    とわでざいん商店が開店してから4ヶ月たちました。 ただ たのしいです。 やりたいことがあふれています。 やらなくてはいけないこともあふれています。 それをちょっとずつ毎日まいにち 実行していきま…
    1日限定【スナックとわ】
    1日限定【スナックとわ】
    先日 TOYOTA ROCK FESTIVALに参加しました! 愛知では一番大きな無料野外音楽イベントです! キャンプインで参加できるこのイベント。  友人飲食店「おそら」のお誘いで 『GOGO STREE…
    月に一度の「猫セン市場」次回は11月11日(土)
    月に一度の「猫セン市場」次回は11月11日(土)
    とわでざいん商店の玄関でかなり小さい規模の市場を企画しています ご近所さんが来てくれるのです。嬉しいです。 ここ10年くらいで自然と広がった頼もしい素敵な仲間たち 友人に声をかけたりして 毎月ここで おいしい何か…
    今年も稲刈りのお手伝いしてきました!
    今年も稲刈りのお手伝いしてきました!
    ごはんが好きてす KOMEUTA 昨年 おいしいごはんに出会いました! それは 自分で作ったり、みんなで作ったりしたお米! 我々は稲刈りしか手伝っていないけれど、、、  長野県大町市に住む 尊敬している家族…
    「旅する衣服屋さん」とわでざいん
    「旅する衣服屋さん」とわでざいん
    とわでざいんの衣服は旅をしています それは 衣服が私たちの手から離れて あたらしい誰かの暮らしの一部になっていく という 旅がひとつ。 それともうひとつは 私たちが 商店を離れて 普段とは違う町へ訪れる時の「…
    オーダーパカマのスーツ素材
    オーダーパカマのスーツ素材
    スーツ素材の美しいこと! (サスペンダーをつけたタイプもあります) とわでざいんが現在使用しているスーツ素材は、 ひと昔前の高級オーダースーツ屋さんのお下がりです。 我々は、偶然高級スーツ素材が仕入…
    1年経った麻のパカマのお直し
    1年経った麻のパカマのお直し
    昨年の夏は各地でオーダー会を開催していました。 そのときのオーダーしていただいたパカマを、先日オーダーカスタム。 昨年は 「ウエストひも」の仕様のみでしたが、今年から 「アジャスターバックル」タイプもあ…
    1年の時が重なった柿渋染めシャツ。
    1年の時が重なった柿渋染めシャツ。
    とわでざいんは岐阜県山県市で柿渋染めをしていただいています 柿渋染め  くろい衣服 お店にある クロ つまり柿渋染めは こんな感じの深い黒!なのですが。 先日、「一年間着倒しました!」という「とわでざい…
    日々のコーディネート:秋2017
    日々のコーディネート:秋2017
    お客様との出会いはいつも偶然とか 突然ですが、皆さんのデイリーウェアに とわでざいんがピタッ!っと馴染む瞬間が多くあります。 先週来てくださった方は岡山から、偶然に! (とわは、岡山県でベンガラ染めをして…
    日々のコーディネート【2017夏】
    日々のコーディネート【2017夏】
    モノクロすぎてわからない、、、、でも三人のかっこいい姿を見いだしてください。 この撮影は 5月のツアーでお世話になった 「namo.」というお店にて行われたもの。 (名古屋市中区栄THE APARTMENT ST…
    日々のコーディネート【2017夏】
    日々のコーディネート【2017夏】
    「いろいろな人の暮らしに寄り添いたい」   と思っているわたしたち。   それっていろいろな人のコーディネートに寄り添うってこと。   全身とわでざいんの衣服じゃなくても   普段あなたが着ている服装に    …
    日々のコーディネート【 2017夏men’s 】
    日々のコーディネート【 2017夏men’s 】
    老若男女と口にするのは困難ですが toi designs(とわでざいん)の衣服は基本的にゆったりとしたサイズ。 Mサイズ表記でも細身の男性なら着用できます セミカスタムオーダーもできるのでサ…
    とわでざいんが気になる人 #01 角田健太(ブラジルコーヒー)
    とわでざいんが気になる人 #01 角田健太(ブラジルコーヒー)
    名古屋の老舗の喫茶店「ブラジルコーヒー」の3代目であり、 ミュージシャンでもある角田健太という男。 音楽というひとつの暮らしの営みの。 例えばぼろぼろのパーカーをだらしなくなること無く、でも着こなしてい…
    とわでざいんインタビュー #01
    とわでざいんインタビュー #01
    ー〈とわでざいん〉という〈なまえ〉について フランス語を習っていたときがあって、一番はじめに「あなた」がフランス語で「toi」(とわ)だって教えてもらったんです。日本語の「永遠」という言葉に「あなた」の意味があるっ…
    とわでざいんの〈日記〉2017年7月19日(水)
    とわでざいんの〈日記〉2017年7月19日(水)
    むすぶワンピースのベンガラを注文してくれていた友人から着用写真を貰ってテンション上がる休日。 彼女はカメラマン。 彼女の写真はとっても素敵でわたしの妹の結婚式のカメラマンもお願いしたり家族ぐるみの大切な人です。 ベ…

    もっと見る

    READ MORE...