むすぶワンピース|近江麻仕立て

3WAYで着れる。たのしい麻のワンピース。

※こちらの価格には消費税が含まれています
※送料は別途発生いたします。
※10,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。
※10間以内の返品が可能です。

¥30,800-

むすぶワンピース | 近江麻仕立て | 染めなし (Musubu one piece/Natural)

ワンサイズ/染色なし

ベンガラ 狐

ベンガラ 赤

藍染 中色

柿渋染 黒

柿渋染 黒

モジリ袖の構造を生かしたカタチ

もじり袖というのは和服の構造の一つで日本のお祭り時などに着る「ハッピ」などに使われています。袖下の構造が独特。折り紙の「やっこさん」に似ています。この構造も直線断ちでできていて、長方形のパーツを畳むことで衣服の形になります。この構造をスカート部分に生かしており、ひもを結んでも、ひらいても独特のシルエットを楽しめます

何通りかの着こなしが楽しめます。

サイドにある紐は、後ろにかけてつながっています。後ろだけギャザーを寄せることもできて、この紐のおかげで色々楽しいわけです。
開いた時は、紐をポケットししまったり、アレンンジして結んだり、と楽しみ方は色々です。

強い、美しい。滋賀県の【近江麻】を100%使用

時を重ねるほど美しい衣服。長持ちする=ずっと着ていただける衣服でなくてはいけない。そして暮らしに馴染んでいくもの。そこをクリアにしてくれる素材を探して辿り着いたのは滋賀県の「近江麻」。昔から麻処だった近江では今でも国産技術を生かした最高の麻の布が職人たちの手によってで生まれています。その原料は、リネン麻の栽培には最適と言われるフランスで育った上質なフラックス(リネン)を使用。その後、中国で糸になり日本の滋賀県で布地になります。

天然色が美しく染色されるよう縫製の糸は50番手の綿100%を使用​

近江麻でお仕立てしたタイプは糸にもこだわりました。私たちの作る衣服の特徴といえば「メンテナンスができること」です。メンテナンスのひとつに天然染があります。化学染料を使わずに、昔ながらの方法で染色している職人さんにお願いして染め替えができるのです。天然染は一般的に衣服の縫製に使われている糸、ポリエステルという化学繊維が染められません。綿なら植物から生まれる繊維なので天然染で染めることができます。また、植物性の素材(布、糸、染料)だけで衣服を仕立てることで、衣服をまた土に還すことができると考えています。(現在実験中です)

平置きサイズでご確認くださいませ。

ゆったりと着れる一枚です。

メンテナンスもお気軽にご相談ください/染め替えも可能です

とわの看板衣服、もじりシリーズ。どうか長くご愛用頂ければと思います。色々な場所へ旅へ出かけて、色々な空気の中で深呼吸させてやってください。衣服がくたびれたらお繕いいたします。お気軽にご相談ください。

修繕のご提案は以下の通りです。

1 破れる前の「破れそう」という時期にご連絡ください。

2 小さな穴などは装飾修繕いいたします。

3 白のみ天然染が可能です。汚れが目立ってきたときやイメージを新鮮にしたいとき、職人による染色が可能。

その他、ご相談やお困りのことがございましたらなんでもご相談くださいませ。

むすぶワンピース | 近江麻仕立て | 染めなし (Musubu one piece/natural)

¥30,800-

※こちらの価格には消費税が含まれています
※送料は別途発生いたします。
※10,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。
※10間以内の返品が可能です。

ワンサイズ/染色なし

 

その他の商品を見る