toi designs とわでざいん

ニュース・イベント・ワークショップ

NEWS & EVENT , WORKSHOP

イベント EVENT

いちじくいち(秋田)へ出店してきました

秋ですね
みなさま いかがお過ごしでしょうか?

さて 先日 待ちに待ったイベント「いちじくいち」に参加してきました

秋田県にかほ市 で開催されているイベント。
いちじくを軸につながっていく
秋田を知る
にかほ市を知る
「のんびり」暮らすことの良さを実感する

。。。。。そんなイベント。

主催は 編集者の皆さま 秋田の「のんびり」素敵!
 関西の  「りす」 (re standard)  素敵!

こんな素敵なみなさまの熱い想いで イベントが生まれ これまでに3回行われてきています

全国で数多いマーケットのイベント。その中でキラッと光るものがもちろんここにはありました。
マーケットイベントは行うだけでは もはや こちらとしても面白くないし お客さんも同じ気持ちだと思います。流行りだからといってお洒落なものを集めただけのイベントは長続きしないのでは。
そう思っています。

何か 趣旨があって、実行する意味があって、目標があって、その結果、町や関係者たちの笑顔が循環している  そういうことが大切で そういイベントにどんどん関わっていきたいと強く思いました。

そして今回のいちじくいちでは おもしろいシステムがありました

「入場無料 退場有料」

おひねりライブのようなものです。イベントに対しての対価をお客さんが決める。
 だから退場無料

ここで「ラッキー」と思うだけなのか、「評価」した上でお金を入れていくのか、、、、

すごい面白い仕組みだなと思いました。

会場も綺麗な小学校でしたがなんと過疎化で廃校になってしまった小学校。
挨拶を大切にしている、マナーある心の美しい子供が育つ そんなことが校内の掲示板から感じられました。そして教室の窓からは校庭越しに 美しい 鳥海山が見えるのです。

 

 

いつか読んだ巨木の本に、大きなバオバブの木を見て育つアフリカの子供と、
大きなビルを見て育つ子供  違いはなんだろうって 書いてあったのを思い出しました。

これは体育館でのイベントの様子

 

とにかく楽しかったです。
もう書きたいことが多すぎるので、直接とわ商店へ話を聞きにきてください(ごめんなさい)

 

秋田は遠いのです 700kmくらいを車で移動

愛知スタート  岐阜 長野 新潟 山形 秋田。5件駆け抜けます。
その間様々なドラマがあります。

ゆかいなサービスエリアでのひと時や 広がる田んぼ風景。
美しい景色と良い音楽、そして腰を傷めない工夫さえあれば 私はドライブでどこまでもいける気がしました。(i tunes の様々なプレイリストに助けられました)

まとめると。

美味しい水 お米 魚 いちじく 池田修三さんの作品。。。。

みんなの思いがたくさん詰まった秋田の旅。

お誘いいただきありがとうございます

また 参加したい、、、、